この記事でわかること

この記事を読めば

  • XMTradingは初回入金額が低く、少額トレードができること
  • XMTradingは57通貨ペア取引できること
  • XMTradingは世界的に見て信頼性や安全性が高いこと
  • XMTradingでは入金ボーナスが豊富に用意されていること
  • XMTradingはスキャルピングトレードには向かないこと

以上の知識が得られ「口座選びに迷っている」というあなたも「よいFX会社探しのヒント」を得ることができます。

ユウ
ユウ
こんにちは! 金融メディア「FINAN CELL(フィナンセル)」編集部のユウです。

この記事では「XMTradingの評判や口コミ」「特徴」「メリット・デメリット」について詳しく解説していきます。

海外FX業者の中でも不動の人気を誇る「XMTrading」をご存知でしょうか。

XMって呼ばれているFX業者ですよね。

よく目にするんですが、海外FX業者ってどうなんですか?

キン
キン

ユウ
ユウ
「海外FX業者だと不安が増して一歩踏み出せない」という人は多いです。

しかし、XMは海外FX業者の中でも安全性がトップクラスに高いので心配いりませんよ。

今回は「XMTradingの評判や口コミ」「特徴」「メリット・デメリット」について詳しく解説していきます。

 

XMTradingのサービスについて

XMTradingのサービスについて教えてください。
キン
キン

ユウ
ユウ
ここではXMTradingのサービスとして

  1. 通貨ペア
  2. スプレッド
  3. 取引可能な時間
  4. レバレッジ
  5. 手数料
  6. 最低取引単位
  7. 取引ツール

以上7つを順に解説していきます。

1, 通貨ペア

XMTradingのFXで取引可能な通貨ペアは57種類あります。具体的には下記の通りです。

AUDCAD 豪ドル/カナダドル AUDCHF 豪ドル/スイスフラン AUDJPY 豪ドル/円 AUDNZD 豪ドル/NZドル AUDUSD 豪ドル/米ドル CADCHF カナダドル/スイスフラン
CADJPY カナダドル/円 CHFJPY スイスフラン/円 CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル EURAUD ユーロ/豪ドル EURCAD ユーロ/カナダドル EURCHF ユーロ/スイスフラン
EURDKK ユーロ/デンマーククローネ EURGBP ユーロ/英ポンド EURHKD ユーロ/香港ドル EURHUF ユーロ/ハンガリーフォリント EURJPY ユーロ/円 EURNOK ユーロ/ノルウェークローネ
EURNZD ユーロ/NZドル EURPLN ユーロ/ポーランドズロチ EURRUB ユーロ/ロシアルーブル EURSEK ユーロ/スウェーデンクローナ EURSGD ユーロ/シンガポールドル EURTRY ユーロ/トルコリラ
EURUSD ユーロ/米ドル EURZAR ユーロ/南アフリカランド GBPAUD 英ポンド/豪ドル GBPCAD 英ポンド/カナダドル GBPCHF 英ポンド/スイスフラン GBPDKK 英ポンド/デンマーククローネ
GBPJPY 英ポンド/円 GBPNOK 英ポンド/ノルウェークローネ GBPNZD 英ポンド/NZドル GBPSEK 英ポンド/スウェーデンクローナ GBPSGD 英ポンド/シンガポールドル GBPUSD 英ポンド/米ドル
NZDCAD NZドル/カナダドル NZDCHF NZドル/スイスフラン NZDJPY NZドル/円 NZDSGD NZドル/シンガポールドル NZDUSD NZドル/米ドル SGDJPY シンガポールドル/円
USDCAD 米ドル/カナダドル USDCHF 米ドル/スイスフラン USDCNH 米ドル/人民元 USDDKK 米ドル/デンマーククローネ USDHKD 米ドル/香港ドル USDHUF 米ドル/ハンガリーフォリント
USDJPY 米ドル/円 USDMXN 米ドル/メキシコペソ USDNOK 米ドル/ノルウェークローネ USDPLN 米ドル/ポーランドズロチ USDRUB アメリカドル/ロシアルーブル USDSEK 米ドル/スウェーデンクローナ
USDSGD 米ドル/シンガポールドル USDTRY 米ドル/トルコリラ USDZAR 米ドル/南アフリカランド

出典:XMTrading FX取引

日本国内のFX会社の平均は「20~25」であるため、XMの通貨数はその倍以上でありかなり多めです。しかし、海外FX業者の場合取り扱っている通貨の数が50を超えてくるケースは多々見られ、100種を超えてくることもあります。

ユウ
ユウ
「国内FX会社の通貨数では満足できない方」や「たくさんの通貨ペアを取引したい方」には海外FX業者がおすすめです。また、海外FX業者の中でも特に信頼も実績もあるXMTradingは非常におすすめのFX会社と言えます。

2, スプレッド

XMTradingには

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • ゼロ口座

以上3種類の口座がありそれぞれでスプレッドが異なります。

ここでは最も開設者の多い「スタンダード口座」のスプレッドを下記にて紹介しています。

AUDCAD 豪ドル/カナダドル 3.0pips AUDCHF 豪ドル/スイスフラン 3.5pips AUDJPY 豪ドル/円 3.0pips AUDNZD 豪ドル/NZドル 4.5pips AUDUSD 豪ドル/米ドル 1.8pips CADCHF カナダドル/スイスフラン 3.7pips
CADJPY カナダドル/円 3.4pips CHFJPY スイスフラン/円 3.4pips CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル 25.0pips EURAUD ユーロ/豪ドル 3.8pips EURCAD ユーロ/カナダドル 3.5pips EURCHF ユーロ/スイスフラン 2.9pips
EURDKK ユーロ/デンマーククローネ 23.0pips EURGBP ユーロ/ポンド 2.0pips EURHKD ユーロ/香港ドル 33.0pips EURHUF ユーロ/ハンガリーフォリント 30.0pips EURJPY ユーロ/円 2.6pips EURNOK ユーロ/ノルウェークローネ 69.7pips
EURNZD ユーロ/NZドル 6.7pips EURPLN ユーロ/ポーランドズロチ 29.9pips EURRUB ユーロ/ロシアルーブル 420.0pips EURSEK ユーロ/スウェーデンクローナ 55.0pips EURSGD ユーロ/シンガポールドル 16.3pips EURTRY ユーロ/トルコリラ 45.0pips
EURUSD ユーロ/米ドル 1.6pips EURZAR ユーロ/南アフリカランド 130.0pips GBPAUD 英ポンド/豪ドル 3.9pips GBPCAD 英ポンド/カナダドル 5.2pips GBPCHF 英ポンド/スイスフラン 4.0pips GBPDKK イギリスポンド/デンマーククローネ 49.0pips
GBPJPY 英ポンド/円 3.5pips GBPNOK 英ポンド/ノルウェークローネ 80.0pips GBPNZD 英ポンド/NZドル 8.0pips GBPSEK 英ポンド/スウェーデンクローナ 90.0pips GBPSGD 英ポンド/シンガポールドル 20.0pips GBPUSD 英ポンド/米ドル 2.3pips
NZDCAD NZドル/カナダドル 4.5pips NZDCHF NZドル/スイスフラン 5.0pips NZDJPY NZドル/円 5.0pips NZDSGD NZドル/シンガポールドル 20.0pips NZDUSD NZドル/米ドル 3.0pips SGDJPY シンガポールドル/円 20.0pips
USDCAD 米ドル/カナダドル 2.1pips USDCHF 米ドル/スイスフラン 2.4pips USDCNH 米ドル/人民元 3.0pips USDDKK 米ドル/デンマーククローネ 30.0pips USDHKD 米ドル/香港ドル 2.8pips USDHUF 米ドル/ハンガリーフォリント 25.0pips
USDJPY 米ドル/円 1.6pips USDMXN 米ドル/メキシコペソ 110.0pips USDNOK 米ドル/ノルウェークローネ 55.0pips USDPLN 米ドル/ポーランドズロチ 35.0pips USDRUB アメリカドル/ロシアルーブル 420.0pips USDSEK 米ドル/スウェーデンクローナ 49.0pips
USDSGD 米ドル/シンガポールドル 20.0pips USDTRY 米ドル/トルコリラ 35.0pips USDZAR 米ドル/南アフリカランド 11.0pips

出典:XMTrading FX取引

見ていただくとわかる通り、通貨にもよりますが全体的にスプレッドは広くなっています。また、国内のFX会社などと比べた場合、特にその広さは目立ちます。

ただし、XMTradingではその代わり「ボーナスの大量提供」を行っているため、スプレッドが広くともそこまで痛手にはなりません。しかし、それでも「スキャルピングトレード」などといった「取引決済回数の多い短期トレード」には向きませんので注意しましょう。

 

スプレッドについてもっと知りたい方には下記がおすすめ

ユウ
ユウ
スプレッドが広いとその分、1取引におけるコストが高くなります。そのため、負けのかさみやすい初心者のうちは特に気をつけましょう。また一方で「ボーナスが最も豊富なFX会社」とも言われているため、もし「大量のボーナスが欲しい」といった場合には開設をおすすめしますよ。

3, 取引可能な時間

XMTradingではその通貨数の多さから、少し複雑な取引時間となるものもあります。

具体的には下記の通りです。

取引可能な時間(日本時間)「RUB絡み以外の通貨」
夏時間

月曜AM6:05 ~ 土曜AM5:50

冬時間

月曜AM7:05 ~ 土曜AM6:50

取引可能な時間(日本時間)「RUBが絡む通貨」
夏時間

月曜~金曜PM16:05~PM23:55

冬時間

月曜~金曜PM17:05~翌0:55

海外FX業者と言っても国内FX会社とそこまで大きく差はありません。しかし「RUB(ロシアルーブル)」が絡む通貨だけは変わってきます。例えば、RUBが絡む通貨では「土曜終日休場」となっており、取引時間も変わります。そのため、他通貨と動きがまったく異なりますので注意してください。

 

次にXMのメンテナンスについてですが、基本的に市場が閉じている時間に行われるため、取引時間外でのメンテナンスとなります。メンテナンスが入るとされている時間帯は下記の通りです。

メンテナンス時間
夏時間

土曜AM5:50~月曜AM6:00

冬時間

土曜AM6:50~月曜AM7:00

「入るとされている」と表現した理由は「公式からメンテナンス時間について公表されていないから」です。ただし、実際に筆者の体験やその他利用者の声から見ても、この時間帯に行われることがほとんどです。まれに緊急メンテナンスが入ることもあるため、必ずとは言い切れませんが特別な事情がない限りは「取引時間外でのメンテナンス」となります。

ユウ
ユウ
海外FX業者ではメンテナンスについて明記していないことも多く、その辺りは実際の利用者の声を見るほかありません。特にTwitterでは盛んに名前が出ていますので、気になる方はぜひ確認してみてください。

4, レバレッジ

XMTradingでは「1~888倍」までのレバレッジを扱うことができ、日本国内のFX会社とは比べ物にならないほどのレバレッジとなっています。

レバレッジとは「少額で多額の取引ができる」というものであり、極端な話「今持っている資金の何倍までなら取引できるのか」を表しています。つまり「10,000円の証拠金」で「8,880,000円(880万円)」まで取引が可能というわけです。

ただし、レバレッジにはもちろん「デメリット」も存在しています。具体的には「損益額が大きくなりすぎること」です。基本的に、少額で多額の取引をするとそれだけ「証拠金に対する損益が膨れやすくなる」という傾向が見られます。最悪の場合、証拠金をすべて持っていかれるため、注意してください。

しかし、XMでは国内FX会社と違いロスカット時に証拠金がマイナスであったとしても「追証」と呼ばれる「追加支払い」が発生しません。理由は「ゼロカットシステム」を採用しているからです。ゼロカットシステムとは「証拠金がマイナスとなった時ゼロにする」というシステムです。つまり「証拠金以上の損失は被らない」というわけです。ただし、証拠金はゼロになるため注意してください。

また、ロスカットには「証拠金維持率」と呼ばれる基準値があり、この基準値を下回るとロスカットされます。XMでは20%以下の時にロスカットが行われるため、注意しましょう。

 

レバレッジについてもっと知りたい方には下記がおすすめ

 

海外FX業者のレバレッジについて

海外FX業者のレバレッジは基本200~400程度が平均ですが、特にXMはレバレッジの最大値が他の業者よりとびぬけて大きく「レバレッジを大きくかけるならXM」と言われるほどです。

海外FX業者ではレバレッジの規制が金融ライセンスを取った国によるため、ライセンス国の金融法しだいで「上限がある場合とない場合」があります。

ただし、大きければ大きいほどライセンス国の金融法は緩いため、安全性にも疑問が出ます。そのため、利用者や口コミはしっかり確認しておきましょう。

その点XMであれば超有名な海外FX業者であるうえ、特にトラブルもないため安心して利用できますよ。初めての海外FX業者にはおすすめのFX会社です。

ユウ
ユウ
やみくもにレバレッジが大きい会社を探せばいくらでも出てきますが、大抵何かしらのトラブルがあったり詐欺業者であったりすることが多いです。そのため「有名で口コミのある会社を選ぶ」「証拠金を最初から大きく預けない」といった工夫を行うようにしてください。

5, 手数料

XMTradingでは「取引手数料」は無料ですが、入出金についての手数料がかかる場合かからない場合があります。

入金時の手数料については以下の通りです。

クレジットカード/デビットカードへの入金 無料
国内銀行からの送金 振込手数料110円~770円

振込金額が1万円以下の場合、別途980円

bitwallet 無料

(※ ただし、bitwalletへの入金時には手数料がかかります。

クレカの場合、入金額の4~5%国内

銀行送金の場合、無料)

STICPAY 無料

(※ ただし、STICPAYへの入金時には手数料がかかります。

クレカの場合、入金額の3.85%

銀行振込の場合、入金額の1%)

 

出金手数料については以下の通りです。

出金方法 手数料 最低出金額 出金上限
海外銀行送金 2,000~4,000円ほどのリフティングチャージ

(※ リフティングチャージとは、海外送金手数料の1種です。)

10,000円 無制限
クレジットカード/デビットカード 無料 500円 入金した金額と同じ額まで
bitwallet 無料

(※ ただし、XMからbitwalletへの出金についてです。

bitwalletから国内銀行へ出金する場合には一律777円かかります。 

500円 入金した金額と同じ額まで
STICPAY 無料

(※ ただし、XMからbitwalletへの出金についてです。

STICPAYから国内銀行へ出金する場合には「出金額の2.5%+600円」がかかります。

500円 入金した金額と同じ額まで

国内FX会社とは違い「国外の口座へ入金する」「国外の口座から出金する」といった形をとるため、ややこしいですが多くの方は「銀行送金」を使うため、そこまでややこしくはないと思います。

ただし

  • bitwallet
  • STICPAY

といったオンラインウォレットを使う場合には「手数料の把握」や「計算」がややこしいため、注意してください。

ユウ
ユウ
国内FX会社では見ないオンラインウォレットもあるため、ややこしく感じますが「基本取引手数料は無料」「銀行からの入出金にはお金がかかるから計画的にする」といったことさえ押さえていただければ充分かと思います。ただ、もし「少しでも手数料を減らしたい」といった場合には「クレジットカード/デビットカード」の入金をおすすめしますよ。

6, 最低取引単位

XMTradingには

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ゼロ口座

以上3種類があり、マイクロ口座と他2口座とで最低取引単位が変わります。

具体的には

  • マイクロ口座「10通貨」
  • スタンダード口座「1,000通貨」
  • ゼロ口座「1,000通貨」

となっています。

マイクロ口座はその名の通り、小さな単位からの取引が可能であり、その他の口座タイプについても他の海外FX業者に比べかなり低い最低取引単位となっています。そのため「初心者の方」「資金の少ない方」などにも使いやすくおすすめできるFX会社です。

ユウ
ユウ
特に初心者の方には「マイクロ口座」「ゼロ口座」のどちらかをおすすめします。マイクロ口座は取引単位が小さく、ゼロ口座はスプレッド狭いです。どちらが良いのかは人によって異なるため、自身にあった口座を検討してみてください。

7, 取引ツール

XMTradingには

  • MT4「MetaTrader4」
  • MT5「MetaTrader5」
  • XM WebTrader

以上3つのツール提供があります。

MT4とMT5は旧バージョンと最新バージョンのようなものです。MT4は旧バージョンですが、MT5よりも普及しており未だにMT5より使われています。よほどこだわりがない限りはMT4の利用をおすすめしますよ。理由は「困ったときに調べると解決策がすぐに出てくるから」です。面倒が嫌な方はMT4を利用しましょう。

また、XM WebTraderは「WebブラウザからMT4、MT5にログインできる」というもので「MT4、MT5のインストールが面倒」という方におすすめです。また、取引するデバイスが頻繁に変わる方にもおすすめですよ。

ユウ
ユウ
PCから取引する方にもスマホから取引する方にもおすすめできるのは「MT4」の利用です。トラブルも少ないうえ、カスタマイズもしやすく困った時ネットに頼りやすいため、開設する際にはぜひ利用を検討してみてください。

 

XMTradingの特徴3選

XMTradingのサービスについては分かりました。

次に、XMTradingの特徴について教えてください。

キン
キン

ユウ
ユウ
XMTradingの特徴は

  1.  世界的に見て信頼性や安全性が高い
  2.  入金ボーナスが豊富に用意されている
  3.  公式サイトが完全日本語対応

以上3つです。順に解説していきます。

1, 世界的に見て信頼性や安全性が高い

XMTradingの特徴1つ目は「世界的に見て信頼性や安全性が高い」です。

XMTradingは世界的に利用者が多く特にトラブルなども見受けられないため「信頼性や安全性が高い海外FX業者」と言えます。

基本的に海外FX業者では「入出金トラブルが起こる」といったケースも多々見られるため、口コミの確認が必須となっています。しかし、XMの場合口コミを覗くと「スプレッドについての意見」や「ボーナスについての意見」などサービスについての口コミしか出てきません。そのため、客観的にも安全性の高さはうかがえると思います。

また、過去に一度「XMを不正利用した集団に出金拒否をした」という事例がありましたが、これは「システムの不良部分」を使ったトレードを行ったことによるものであり、普通に使っている分には起こりえない問題です。そのため「不正に出金拒否される」といった危険性はありません。

加えて、XMの公式スポンサーには「ウサイン・ボルト氏」がついており、その点も1つの信用材料となります。なぜなら「社会的地位のある陸上選手がスポンサーにつく」というのは、万が一違法業者だった場合選手の評判に傷がつくからです。そのため、充分信用に足ると言えます。

また、XMの運営元である「Trading Point」は世界各国に「金融ライセンス登録」があり、それだけ信用できる証券会社です。「海外FX業者が初めて」という方にもおすすめですよ。

ユウ
ユウ
XMはほかの海外FX業者に比べ、知名度も利用者も多くかなり人気です。ただし、日本国内のFX会社ではないため、ネットで口コミが探しにくい面もあります。そのため、もし口コミを探す場合にはTwitterなどで探してみてください。

2, 入金ボーナスが豊富に用意されている

XMTradingの特徴2つ目は「入金ボーナスが豊富に用意されている」です。

XMTradingは、上記で紹介した通りスプレッドが広い分入金時のボーナスなどが豊富に用意されています。

具体的には

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

以上2つがあります。

まず、XMでは口座開設を行うだけでボーナスがもらえます。このボーナスはそのままトレードに使え、その額は5,000円となっています。そのため「入金せずともトレードができる」という利点があります。

また、入金ボーナスでは入金額に対し100%が加算されます。このボーナスでは、500ドルの入金までは「追加入金ボーナス」として100%加算がつきます。500ドルを超えると入金額の20%がボーナスとして加算されます

そのため、お得にトレードしたい方にはXMが非常におすすめです。これらのボーナスは常時開催されており、いつでも利用が可能ですよ。

ユウ
ユウ
日本国内のFX会社では「100%加算」などといった大きなボーナスが入金毎につくことはあり得ません。そのため「取引量が多い方」などはXMを好んで使う傾向にあります。もし「たくさん取引する」という方はXMでの開設をおすすめしますよ。

3, 公式サイトが完全日本語対応

XMTradingの特徴3つ目は「公式サイトが完全日本語対応」です。

XMTradingは、公式サイトが完全日本語対応であるため「英語が分からない」という方でも利用しやすいです。例えば「入金ボーナスについて調べたい」といった場合にも、公式サイトが日本語表記であるため、スムーズに調べられます。

また「日本語でのサポート」も受けられるため「何か困ったことがあって頼りたい」という場合にも安心して頼ることができます。海外FX業者には「日本語対応していない」というところも多いため、かなり大きな特徴と言えますよ。

ユウ
ユウ
英語が分かったとしても、やはり「日本語の方が落ち着く」という方は多いです。特にFXはメンタル勝負なので、少しでもリラックスして臨める環境で取引してください。

 

ユウ
ユウ
以上がXMTradingの特徴です。基本的に国内のFX会社には見られない特徴が多いため、困惑される方も多いです。しかし上記の通りXMは使いやすく、誰にでも得が多いので海外FX業者の中では特におすすめですよ。

 

XMTradingで取引をする3つのメリット

XMTradingの特徴については分かりました。

次に、XMTradingで取引をするメリットについて教えてください。

キン
キン

ユウ
ユウ
XMTradingで取引をするメリットは

  1.  初回入金額が低く、少額トレードができる
  2.  口座への入金反映が早い
  3.  ゼロカットシステム採用で追証がない

以上3つです。順に解説していきます。

1, 初回入金額が低く、少額トレードができる

XMTradingで取引をするメリット1つ目は「初回入金額が低く、少額トレードができる」です。

XMTradingは初回入金額が低く「500円」から入金ができます。また、口座入金をせずともボーナスがあり、入金後にもボーナスがあるためかなり少額からトレードができます。

具体的には

  • 口座開設するだけで5,000円のボーナスがもらえる
  • 500円入金すると500円ボーナスがもらえる

という状況にあるため「口座開設」と「最低金額の入金」が済めば「6,000円の証拠金」をもとに取引できるようになります。

そのため、他の海外FX業者に比べ参入ハードルが低く「あまり資金がない」という方にもおすすめです。また、他のFX会社より少額の「1,000通貨単位でのトレード」が可能なため「練習用口座」として運用する方も多いですよ。

ユウ
ユウ
XMの利用者が多いのは、そのボーナスの金額によるところが大きく、他社に比べ圧倒的に資金効率が良いです。もし「早く稼ぎたい」「資金効率を重視したい」という場合には、XMの口座利用が一番おすすめです。

2, 口座への入金反映が早い

XMTradingで取引をするメリット2つ目は「口座への入金反映が早い」です。

XMTradingは、口座への入金反映が早いため「証拠金の追加」がしやすく、他の海外FX業者より使いやすいです。

XMでは上記で紹介した通り

  • 銀行入金
  • クレジット/デビットカード入金
  • bitwallet入金
  • STICPAY入金

以上4つの入金方法を採用していますが、どの入金方法でも比較的反映が早いため「もう少し早ければ…」といった機会損失が少なく済みます。

また、銀行のネットバンキングサービスで入金した場合には「数分で反映される」といったケースも見られるため、普段が忙しい方でも取引チャンスが多くおすすめですよ。

ユウ
ユウ
「入金が早い」というのはかなり大きいです。なぜなら「証拠金が足りないためにロスカットされる」といったリスクが減るからです。ロスカットは上記で紹介した通り「証拠金維持率」で決まっているため、逆にこの数値を下回らなければそのまま取引ができます。

そのため「あと数分ポジションを維持してたら勝てた」という場面や「少し余裕を持っておいた方がよさそう」といった場面でもロスカットされる前に証拠金追加ができる可能性が高く、勝率を上げるのに一役買いますよ。

3, ゼロカットシステム採用で追証がない

XMTradingで取引をするメリット3つ目は「ゼロカットシステム採用で追証がない」です。

XMTradingはゼロカットシステム」という海外FX業者特有のシステムを採用しているため「追証」と呼ばれる後からの請求が一切ありません。

FXではまれに「ロスカットが遅れ、証拠金以上の損失がでてしまい口座残高がマイナスになる」といったことが起こります。この時、国内のFX会社であれば「追証」というシステムにより、後からマイナス分が請求されますが、XMではそのマイナスをゼロにするシステムをとっているため「証拠金以上の損失」は発生しません。

これが「ゼロカットシステム」と呼ばれるシステムです。基本的に、リスクを最小限にしなければならないFX取引に対し「リスク度外視で思い切りレバレッジをかけられる」とゼロカットシステムは国内だけでなく海外でも人気があります。いわゆる「ハイレバ投資」という投資法が流行る原因もこのシステムによるものです。

XMのレバレッジの高さとゼロカットシステムは非常に相性が良く、初心者プロ問わずリスクにおびえることなく安心安全にトレードができますよ。

ユウ
ユウ
ゼロカットシステムは国内外問わず人気であり「ハイレバ投資」で検索するとXMが一番に出てきます。ハイレバ投資自体、リスク度外視であり褒められた投資法ではないためおすすめはしません。しかし、ゼロカットシステム自体は初心者の実践練習に非常に役立つシステムであるため、ぜひ口座開設してみてください。

 

ユウ
ユウ
以上がXMTradingで取引をするメリットです。国内のFX会社にはないメリットが多く、特に「ボーナス」や「ゼロカットシステム」には驚く方も多いです。活用できればかなり有利にFXができるため、ぜひ開設を検討してみてください。

 

XMTradingで取引をする3つのデメリット

XMTradingで取引をするメリットについては分かりました。

次に、XMTradingで取引をするデメリットについて教えてください。

キン
キン

ユウ
ユウ
XMTradingで取引をするデメリットは

  1.  スキャルピングトレードには向かない
  2.  通貨数が多いため初心者には絞りにくい
  3.  長期トレード向けではない

以上3つです。順に解説していきます。

1, スキャルピングトレードには向かない

XMTradingで取引をするデメリット1つ目は「スキャルピングトレードには向かない」です。

XMTradingは上記で紹介した通り「スプレッドが広い」という側面を持っているため、スキャルピングトレードのような「注文時間が極端に短いトレード」には向きません。なぜなら「利益をスプレッドが食いつぶしてしまうから」です。スキャルピングトレードでは「1~3pipsていど」を積み重ねて利益としていくため、仮に3pips取れてもその半分ほどはスプレッドで消えてしまいます。

そのため、XMでの取引を考える場合には

  • デイトレード
  • スイングトレード

といったトレードスタイルをおすすめしますよ。

 

スキャルピングトレードについてもっと知りたい方には下記がおすすめ

ユウ
ユウ
スプレッドが広い分、ボーナスはありますがそもそもの利益を削られてしまっては元も子もありません。そのため「トレードスタイルとFX業者の相性」をよく確認しておくことをおすすめしますよ。

2, 通貨数が多いため初心者には絞りにくい

XMTradingで取引をするデメリット2つ目は「通貨数が多いため初心者には絞りにくい」です。

XMTradingでは「57通貨ペア」の取り扱いがあります。そのため、初心者から見て「どの通貨が取引しやすいのか」や「どの通貨を取引するか」が判別しにくいです。

また、通貨ペアは基本的に

  • 流通量
  • 取引母体の国(通貨保有国)の政治状況
  • 取引市場の開閉時間

など様々な要因で価格変動をしており、この要因の「分析しやすさ」などで取引しやすさをはかります。

例えば「日本円」のような安定通貨であれば、緩やかな動きが多いですし「ロンドン市場」や「ニューヨーク市場」が開けば相場が活発になります。しかし、通貨によってこうした「状況による影響」は違い、初心者には分かりづらいため注意が必要な部分でもあります。

もし「取引通貨ペアに迷う」という場合には

  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • 英ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)

といった世界の基軸通貨や円の入った通貨ペアでの取引がおすすめですよ。

ユウ
ユウ
FXには主要通貨と呼ばれる「4つの通貨」が存在します。それは「米ドル/円(USD/JPY)」「ユーロ/米ドル(EUR/USD)」「英ポンド/米ドル(GBP/USD)」「米ドル/スイスフラン(USD/CHF)」以上4つです。特に初心者向けなのは「米ドル/円(USD/JPY)」であり、分析もしやすくおすすめですよ。

3, 長期トレード向けではない

XMTradingで取引をするデメリット3つ目は「長期トレード向けではない」です。

XMTradingは「資金効率の良さ」が売りであるため「サイクルの早い取引」に向いている海外FX業者です。そのため「短期トレード向き」であり、長期トレードには不向きです。また、スワップポイントが高いわけでもなく、長期トレードをすることにあまりうまみはありませんので注意しましょう。

もし「長期トレードがしたい」といった場合には、国内のFX会社の方が向いていると思われますので「スワップポイント 国内FX」などで調べてみてください。

ユウ
ユウ
長期トレードの場合、入金回数が少なく金額も大きいためせっかくのボーナスもあまり受けられません。また、長期トレードにレバレッジをかける場合、888倍も必要ないためますますXMである必要性はありません。そのため、長期トレードを考えている場合には注意しましょう。

 

ユウ
ユウ
以上がXMTradingで取引をするデメリットです。XMは「デイトレード」や「スイングトレード」といった数分から1日で行うトレード向きです。そのため「長期トレードをするかも」という場合には、別のFX会社を探してみてください。

 

XMTradingをおすすめできる人できない人

XMTradingで取引をするデメリットについては分かりました。

次に、XMTradingをおすすめできる人について教えてください。

キン
キン

ユウ
ユウ
ここでは

  • おすすめできる人
  • おすすめできない人

以上の順に解説していきます。

XMTradingをおすすめできる人

XMTradingをおすすめできる人は

  • 短期トレードをしたい方
  • 初期資金が少ない方
  • 実践を通してFXを学びたい方

などです。

理由には

  • XMは短期トレード向けであること
  • ボーナスが豊富であり初期資金は少なくても良いこと
  • ゼロカットシステムがあり取引単位が低いため実践しやすいこと

以上が挙げられます。

ユウ
ユウ
XMは「初心者向け」かつ「短期トレーダー向け」のFX会社であり、FX初心者にとって非常に取引しやすいFX会社です。そのため「メイン口座」を探している初心者の方は、ぜひ開設を検討してみてください。

XMTradingをおすすめできない人

XMTradingをおすすめできない人は

  • スキャルピングトレードがしたい方
  • 長期トレードを考えている方
  • 海外FX業者が怖い方

などです。

理由には

  • スプレッドが広いこと
  • ボーナスやスプレッドの恩恵が薄いこと
  • FXはメンタル面が重要であること

以上が挙げられます。

ユウ
ユウ
特に「海外FX業者が怖い方」は利用を避けましょう。なぜなら、上記に挙げた通り「FXはメンタル面が重要であるから」です。怖いと考えているのに無理して取引をすると、メンタルが安定せず上達が遅れ損失がかさみます。そうすると「FXを辞めてしまう」といった最悪の結末をたどるため注意してください。

 

XMTradingにおける評判や口コミ

電卓と小銭

XMTradingをおすすめできる人については分かりました。

次に、XMTradingにおける評判や口コミを教えてください。

キン
キン

ユウ
ユウ
ここでは

  • 良い評判や口コミ
  • 悪い評判や口コミ

以上の順に解説していきます。

良い評判や口コミ

良い評判や口コミは以下の通りです。

 

 

ユウ
ユウ
基本的に「ボーナス面をほめる口コミ」が多く見られます。「お得に取引したい」という方や「少額から取引したい」という方は、ぜひ開設を検討してみてください。

悪い評判や口コミ

悪い評判や口コミは以下の通りです。

 

ユウ
ユウ
悪い口コミには「スプレッドが広い」といった意見が多く見られました。この部分は、ボーナスでカバーがきくものの個人差がでる部分のため「自身が許容できるか」を最優先に考え、開設の検討を行ってください。

 

XMTradingについてよくある質問

Q:ゼロカットシステムってなんですか?

A:ゼロカットシステムは「証拠金以上の損失」がでないシステムです。どれだけ口座残高がマイナスになっても、ゼロになるため安心して取引できますよ。

 

Q:安全性については問題ないですか?

A:特に悪い評判が立ったことはありません。海外FX業者の中では、かなり信頼性の高い業者であるため安全性に関しては問題ないと思います。

 

まとめ

FXチャート

この記事で覚えてほしいこと

  • XMTradingは初回入金額が低く、少額トレードができること
  • XMTradingは世界的に見て信頼性や安全性が高いこと 
  • XMTradingでは入金ボーナスが豊富に用意されていること
  • XMTradingはゼロカットシステム採用で追証がないこと
  • XMTradingは長期トレード向けではないこと

XMTradingの評判や口コミは?特徴やメリット・デメリットについて解説!はお分かりいただけたでしょうか。

ユウ
ユウ
XMは海外FX業者の中でも1,2を争うレベルで人気です。迷ったら開設しても良いくらいなので、ぜひ検討してみてください。

 

おすすめの記事